FC2ブログ
今月の月刊誌、A-Style#158です。
特集は、「ライブラリーのある家」です。
#158
ASJ新潟上越スタジオの会員様には、先週末に郵送しましたので、お手元に届いていらっしゃる方もいると思います。

今月のA-Styleには、先月号に続き今月末に、上越市のリージョンプラザ上越で開催される「日報住まいのリフォームフェア」の紹介も同封させていただきました。
全51社が一堂に会して行われます。
今年のテーマは、『自分メイドをたのしむ』です。DIYやハワイアンキルト、ガーデン&園芸にハンドメイドなど会場内の様々な場所で来場者参加型のイベントがもりだくさんです。
弊社も建築家セミナーなどに参加します。
開催は2月29日(土) 10:00~17:00
   3月1日(日)10:00~16:30 の2日間です。

お近くへお越しの際は、ぜひお立ち寄りください
スポンサーサイト



昨日は春の嵐で、各地に強風が吹き荒れました。
突風により家の屋根やシャッターが飛ばされたりした地域もあったとテレビで拝見しました。
昨年もそうですが、自然の猛威を感じずにはいられません。

ASJ新潟上越スタジオがある新潟県上越市。
今日は、穏やかに晴れて、気温も高いようです。
例年の1月の気候と比較すると、あまりにも暖かくて過ごしやすいです。

さて、スタジオには今年初の月刊誌A-Styleが届きました。
今月は、2世帯住宅特集です。
   #157

ASJ新潟上越スタジオから、会員様に向けて明日、発送予定です。
お手元に届いた方は、ぜひ中面もご覧ください。
あわせて、同封しますASJ新潟上越スタジオ通信もご覧ください
今年も残すところ20日あまりとなりました。
12月になり、毎日があっという間に過ぎていると感じるのは、私だけでしょうか。

さて、スタジオには毎月の月刊誌、さらに来年のカレンダーが届きました。
  #156

2020年カレンダー申込(ASJ新潟上越スタジオ)-2
カレンダーは卓上カレンダーとなっており、袋から開けたときに木のよい香りがします。
簡単な予定なども記載できますので、ご自宅に限らず職場などでもお使いいただけると思います。
ぜひご活用ください。
ASJ新潟上越スタジオの会員様には、直接渡しまたは郵送にてお届けしております。
まだ、お手元に届いていない方については、もう少しだけお待ちください。

年内の業務は12月27日(金)まで、
 新年は1月6日(月)から業務開始となります。


大掃除等忙しいなか、家に関する気になることがありましたら、
 フリーダイヤル(0120-3159-83)までご連絡ください。

気温の変化とともに、慌ただしさも重なり体調を崩しやすい時期です。
健康管理に気を付けて、過ごしてください。
毎月の月刊誌、A-Styleの紹介です。
  #154

今月号では、薪ストーブを設置した住宅4件。さらに、『ストーブが気になる!』として特集も掲載されています。

一言で薪ストーブといっても、形も色も様々。さらに薪ストーブよりも手軽に使えるペレットストーブもあります。
デザインや機能など、自分好みのものを見つけ出すのも家づくりの一つの楽しさでもありますね。

弊社でも、ペレットストーブを設置したお宅があります。

気になる方は、資料等お渡しすることもできますので、ASJ新潟上越スタジオまでお問い合わせください。

8月下旬から雨の日が続き、肌寒さも感じるようになっていましたが、一昨日頃から暑さが戻りはじめ、昨日は32℃を超えました。
急激な温度変化、また朝晩の冷たい風などで体調を崩さないように、お過ごしください。

9月に入り、新しい月刊誌 A-Style#153が届きました。
   #153

今回は、住宅密集地や隣の住宅との境が接近している場所に建てられた住宅3棟です。
光や風を取り込む工夫などをご覧ください。
会員様の所へは、昨日ヤマト運輸のDM便にてお送りさせていただきました。

スタジオには、開設当初からの月刊誌や季刊誌、貸し出し書籍を置いています。
貸し出し機関についての定めはありませんので、お近くへお越しの際は、スタジオ見学も兼ねてお立ち寄りください。
お待ちしております。


厳しい暑さが続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。
熱中症による緊急搬送で最も多いのが、『自宅』だそうです。
こまめな水分補給と適切な温度管理で、暑い夏を乗り切りたいものですね。

さて、スタジオには最新のA-Style #152が届きました。
  #152

今号は住宅ではなくクリニック、医院が特集されています。
ASJでは、戸建住宅だけではなく、マンションや医療(高齢者)施設、別荘などにも対応していることを知ってもらえたら嬉しいです。
住宅兼店舗の方もぜひご相談ください。

8月25日(日)、26日(月)に高田公園オーレンプラザにて、「建築家無料相談会」を開催いたします。
無料相談会というタイトルですが、建築家2名、ファイナンシャルプランナー1名によるセミナーも同時開催します。
時間は午前10時~午後4時。
セミナーは、
 ・1回目、10:30~11:30
     『建築家との家づくり ~ハウスメーカーとの違い~』
 ・2回目、13:00~14:00
     『消費税増税後の家づくりメリット ~各種税制優遇について~』
 ・3回目、14:30~15:30
     『愛猫と楽しく暮らす家 ~建築家が提案するペット共生住宅~』
                                     です。
事前に聴講予約していただくことも可能です。

日曜日、月曜日の2日間。セミナータイトルは同じです。
ぜひ、ご都合の良い日にいらしてください。


今年は平年よりも早い梅雨入りの発表でしたね。
梅雨に入ってからは、日中曇り、夜は雨が続いています。服装も迷いますが、夜間の蒸し暑さによる寝苦しさにエアコンをつけるべきか、どうしようか悩んでる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

さて、月初めにASJの月刊誌「A-Style #150」が届きました。
新潟上越スタジオの会員様へは、5日に発送しましたので、お手元に届いているかと思います。
(ASJ新潟上越スタジオの会員様で、このブログをご覧になられて手元に届いていない方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。お願いします。)

  #150

今月号では、ペットと暮らしている家を紹介しています。
人もペットも安心して快適に過ごせる家にするために、建築家が様々な工夫を施し設計された家を特集。
また、建築家のOff Timeでは、ペットのことを考えて上階に上り下りするために階段ではなく、スロープを用いた「スロープの家」を設計した建築家を紹介しています。
今月号もぜひ、ご覧ください。


今月の月刊誌はA-Style#145です。
 
  #145

高低差のある敷地形状を活かし、地下から2階までの3層で1階部分をテラスで繋いでいる独立型の2世帯住宅が今号の表紙を飾ります。
こちらの家は建替えです。転機となったのは2011年の東日本大震災。
壁面の一部が破損するなどして家の耐震性に不安を覚え悩んでいたところ、結婚間もない娘さん夫婦との同居話が進んだことでした。
娘さん夫婦とお母さんと息子、それぞれの要望や家づくりの過程などご覧ください。

その他、今月号では新春プレゼントや薬膳レシピも掲載されています。

A-StyleはASJ会員様へ毎月送付するほか、各スタジオでご覧いただくことができます。
ご興味をお持ちになりましたら、お近くのASJへ連絡をされてみてください。
今年も残り3ヶ月あまり・・・
月日が経つのは早いものですね。

今月の月刊誌が届きました。
今回は東京でそれぞれ家族を持った兄と弟が、母親が住む実家のある神奈川県に戻り家を建てることにしました。
それぞれの家族の好みが異なるなか、建築家はどのようにして、それぞれの家族の希望を叶える家を設計したのでしょうか・・・
書籍内にてお確かめください。
  #142

会員様宛て月刊誌は今週中に発送予定です。
昨日は国内で最高記録、県内でも歴代最高記録の39.5℃を記録しました。
他の都道府県などでは少し前まで、連日のように予想最高気温が37℃、38℃で場所によっては40℃を超えている所もあって・・・そんな中でも上越は37℃を超えることがなかったので、驚き(゚д゚)ました。
風もフェーン現象で南風。温風が体にまとわりついてる感じでしたね。
今日も35℃を超えることが予想されています。
今は7月、まだ暑さは続きそうなので、暑さ対策しっかり行いたいですね。(水分補給のほかにも無理に外出しない、外出するときは帽子や日傘を使うなど・・・)
ちなみに、熱中症には温度よりも湿度が強く関係しているそうなので、室内でエアコンを使用する場合は湿度を下げると涼しさが違うそうです。(私自身、自宅ではエアコンでまず除湿をして50%以下になってから、冷房に切り替えて使用しています)

スタジオには、毎月の月刊誌A-Styleの最新号 #140 が届きました。
   #140

 今回は、ASJのプランニングコースで少し前からご利用いただけるようになった建築家2名の提案を同時に検討できるデュアルを申し込まれ、車2台が停められるガレージドアの格子が印象的な平屋の家のご紹介です。
 今回のご依頼主様は家を建てようと思ったときから友人の話を聞いたり、雑誌を読んだりして情報を集めていたそうです。
 そのため、要望はとても具体的だったため、全ての希望を叶えた平屋となりました。

 このブログをご覧になられている皆様も新築、リフォームをしたいと考えたときは、まずは自分たちの希望を広告の裏でもいいので書き出しをしてください。そこから予算を考えたときに譲れるもの、譲れないものの順番を決めておくと設計される方は要望を聞き入れやすくなります。(要望を聞き入れやすくなるということは、打合せ期間が短縮できる可能性が高くなります)
 
1ヶ月ほど先になりますが、建築家との相談会を9月8日、9日に開催することが決まりました。
セミナーは、各日2回で計4回。全て内容を変えてのセミナーです。
また、イベント終了後にもセミナーを開催することが決定しています。

セミナーの詳しいタイトルは次回、発表します。
会員様からのアンケートを基に決めさせていただきました。
事前予約も承りますので、次回の告知をぜひご覧ください(^-^)。