FC2ブログ
朝夕はずいぶん過ごしやすくなり、ときどき肌寒く感じる季節となりました。
今年の夏は雨が多く、特に出掛ける方が多い週末は太陽に恵まれませんでしたね。
これから行楽シーズンを迎えます。
太陽を感じながら出掛けたいですね。

 ASJ新潟上越スタジオには、会員様向けの月刊誌 A-Style #093 が届きました。
      m[1]

 今回の表紙は、福岡県から…前回のA-Style同様、ファーストプレゼンでは検討中の他社があったS様ですが、施主が建築家に対し「自分と“感覚”があう」と感じたことから依頼。
 袋小路で眼の前の道が狭く車の取り回しが難しい土地への新築となりました。
     DSC00005 (800x600)
 材料や塗装のサンプルを取り寄せてもらったり、アイディアを出したりと竣工までの時間を楽しんだ施主。そのため「もう、打ち合わせも使用決めもできなくなるのか…」と寂しさに襲われたそうです。
 それほどまでに、家づくりを楽しめたのは幸せなことですし、これからずっと思い出に残っていくことでしょう

 そのほか、密集地に前庭を配したお宅や「畳の居間で暮らしたい」と要望したお宅などが紹介されています。
 さらに、ASJ新潟上越スタジオで今年3月のオープンハウスと同時開催した未来をのぞく住宅展に参加された建築家 新明大輔さんが 建築家のOff Time に載っています。
 あわせて、お楽しみください。

 ASJ新潟上越スタジオ会員の皆様、お待たせいたしました
 前にご紹介した A-collection と今回紹介しました A-Style をお届けします。
 秋の夜長ゆっくりご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
最近、不安定な空模様が続いています。
災害地の方々はもちろん、その他の地域の方々も十分気をつけてお過ごしください。

第11回 未来をのぞく住宅展 まで、1か月をきりました。
 開催は、9月20日(土)、21日(日)の2日間
 場所は、高田駅そば あすとぴあ高田 5F ミュゼ雪小町です。
   DSC00007 (572x800)

 今回のイベントでは、前回ご紹介したA-collection 016に掲載されている建築家の方が参加されます。
これまでに、ASJ新潟上越スタジオのイベントをご存じなかった方はもちろん、来場されたことがある方も、いろいろな作品をご覧になることは、新築でもリフォームでも参考になること、また建築家から学ぶことがたくさんあると思います。

 駐車場につきましては、あすとぴあ高田に併設されています立体駐車場をご利用ください。
駐車券を会場へお持ちになり、受付でお帰りの際お見せいただければ
  あすとぴあ高田 駐車料金サービス券
   こちらの駐車料金サービス券をお渡しします。

 ぜひ、ASJ新潟上越スタジオのイベントにご来場ください。
お待ちしております。


関連記事
会員の方へ年3~4回ほどお届けしている
 A-collection 016がスタジオに届きました

       a-col016.jpg
今回は、なんと 9月20日(土)、21日(日) に開催する 第11回 未来をのぞく住宅展 に参加する建築家が、3名も載っているんです

今回は新潟上越スタジオ初参加の建築家が多く、A-collectionに掲載されている方も、もちろん初参加。

建築家の方々も、上越に来ること。そして、会員の皆様はじめ多くのことと出会えることを大変楽しみにしていらっしゃいます。

会員の方へのお届けは、8月末を予定しています。
今、準備をしていますので、お手元に届くまでもう少し待っていてくださいね。
会員でない方につきましては、貸出していますのでスタジオへ来られるか。または、会員申込の連絡をいただければお届けします。
また、イベント会場でも参考書籍として置いておきますので、会場へいらしてください

次回は、第11回 未来をのぞく住宅展 の開催案内です。
関連記事
今回は、ASJを知らない方のために基礎から説明したいと思います。

ASJは、アーキテクツ・スタジオ・ジャパンの略です。
 アーキテクツとは、建築家という意味と設計者、企画者、創造者という意味があります。そこからASJは日本で活躍する建築家と建設会社がお客様とタッグを組んで家を建てるところ。と理解していただければいいと思います。
 現在日本全国の登録建築家数は、2545名 スタジオ数は192 あります。

 2545名の建築家の中から会員様がインターネットで選んだり、スタジオスタッフと話をすることで一番会員様の理想に近い方を選んでさしあげること出来ます。
 スタジオスタッフと話をするなかで必要となるのが、プランマッチングシートorヒアリングシートです。これは、新築(リフォーム)の土地面積から、家族構成、ライフスタイル、希望する間取り、建物のイメージ(洋風、和風、和モダンなど)とどんな建築家がいいか(性格、仕事の進め方、年齢)を教えてもらうものです。
 建築家といえども一人ひとり個性のある人間ですから、得意分野や家づくりに対する考え方は様々です。また家づくりに携われば、完成後も長くお付き合いしていくのですから、相性というのも大事になると思います。
 
 だからこそ、たくさんいる建築家の中から会員様にあった建築家を選んでいただきたい。そして、理想の家を自分だけのオンリーワンの家を建ててほしい。とASJ新潟上越スタジオは考えています。
DSC00015.jpg

 
関連記事
8月に入り、地域の祭りも多くなり、“”を感じる季節ですね。
最近は、午前中天気がよくても午後から大雨になったりするところが多いようです。
天気の急変には、気を付けてお過ごしください。

スタジオには、貸出書籍の最新号が届きました。
今回は、表紙の写真にも夏らしい景色、色合いが使われているものが多いようです。

 DSC00010 (800x635)

簡単に最新号のご案内・・・

Sumai(スマイ)
 木&自然素材の家(趣味で集めた古民具を活かした家、左官壁や床板など手触りのいい家)

LiVES(ライヴズ)
 何十年も前の日本の住まい(町屋暮らし、昭和モダン、平屋づくりが注目されています)

新 築 築
 住宅特集(アパート、団地、学生寮、訪問介護事業所ほか)

住宅特集
 庭特集(外庭、中庭、屋上緑化、屋上庭園など庭がある暮らし)

I'm home
 窓特集(斜面地、海沿い、森の中に建てた家の素晴らしい景色)

CASABELLA(カザベラ)
 体とスポーツのための建築、ソヴィエト連邦における建築

ぜひ、新潟上越スタジオに見に来てくださいね

なお、お盆休みは8月15日(金)~17日(日)
その他、今月の休みは、
 9日(土)、10日(日)、23日(土)、24日(日)、30日(土)、31日(日)になります。
ご連絡いただければ、スタジオ内を見学、書籍の貸出も可能です。

今月も、よろしくお願いします。
関連記事