FC2ブログ
 今日、3月27日は「さくらの日」だそうです。知っていましたか?
3×9(さくら)=27の語呂あわせと、七十二候のひとつ「桜始開(さくらはじめてひらく)」が重なる時期からきているそうです。
 今日の上越は、朝から雲ひとつない澄みきった青空が広がり、山並みもはっきりと美しく見える暖かな一日となっています。

 徐々に北上している桜の開花宣言。上越市の高田観桜会も1週間後、4月3日(金)から始まります。
今日のような暖かな日が続けば、桜の開花も早まるかもしれませんね。きれいな桜を見れる日が徐々に近づき待ち遠しい限りです。
  imagesOS4I33Y8.jpg

 さて、新潟上越スタジオに会員様宛の毎月の月刊誌A-Style が届きました。
 今回は、#100 です。
  #100

 2006年11月の第1号が誕生し、今月が100号。会員様からスタジオおよびASJが支えられてきた証拠だと思います。これからも新潟上越スタジオは皆様に支えられながら、会員様と建築家の橋渡し役として信頼される施工会社として成長していきますので、よろしくお願いします。

 家に関する相談事、困り事がありましたら、ASJ新潟上越スタジオのフリーダイヤルまでご連絡ください。
関連記事
スポンサーサイト
2015.03.17 春ですね♪
 今日も晴天に恵まれ、本格的な春が訪れたような暖かい日が続いている上越です。
ASJ新潟上越スタジオも春の装いへとチェンジしました。

まずは、出入り口から…
  DSC00004 (800x600)
 桜のリースを飾ってみました。

つづいて柱時計の下には・・・
     DSC00009 (600x800)
 桜の一輪ざしです。
華やかさはないかもしれませんが、やさしい感じに仕上がりました。

あわせて
  DSC00013 (600x800)
 スタジオに入って正面の壁。ちょっと殺風景でしたので、棚を置きアルバムを置きました。
以前よりも手に取りやすく、見やすくなったと思います。

 一番下の段が開いていますので、こちらはこれからまた考えたいと思います。

 足もとも軽やかになり、動きやすい季節となってきました。
新築やリフォームをお考えの皆様。ぜひ、ASJ新潟上越スタジオに声をかけてくださいね。
家に関する相談事にもお気軽にご連絡ください。


関連記事
 週末のイベントにはたくさんの方からご来場いただき、まことにありがとうございました<(_ _)>
おかげさまでASJ新潟上越スタジオのブースにもたくさんの方からお越しいただき“建築家との家づくり”について多くのお客様からご理解いただけましたこと大変嬉しく思っております。

 イベントの片付けも無事に完了し、スタジオにも貸出書籍の最新号が届きました♪
 届いた4冊をご紹介したいと思います。

 表紙はこちら
   DSC00002 (800x600)

右上から順番にご紹介

CASABELLA
 こちらは、外国建築が主に紹介されています。イタリア語で表示されているため日本語訳もついています。外国の家に興味を持っている方は写真をご覧になるだけでもいいと思います。
 今回は、メキシコ・パリ・チリ・スウェーデンに建つ家や美術館、礼拝堂が載せてあります。

住宅特集
 創刊30周年を迎えました。表紙も春を誘うような風景、色が使われています。
今月号では、平屋住宅の特集ということで16件の平屋のお宅が紹介されています。
平屋と一言でいっても様々で家の形や構造の違いはもちろん。1件1件に様々な工夫が施されています。
「平屋の家に住みたい。」「改築して平屋にしたい。」とお考えの方はぜひご覧ください。

新建築
 創刊90周年を迎えました。
美術館や病院、学校など主に施設を紹介している新建築ですが、今回はなんと鉄道車両が掲載されています!
それは、「箱根登山鉄道3000形 アレグラ号」です。山岳鉄道であるこの列車は「バーミリオンはこね」と名付けた赤い色彩が施されています。
 掲載されている建物それぞれの建築家の思いや普段見る機会のない場所をご覧になるのもいいと思います。

住宅建築
 今回の住宅建築では、建築家 天野太郎さんの作品が紹介されています。「そこに住む人の存在に重きを置く空間、人間の日々の生活感情を尊重しそこから発想する建築空間で、さらにその質としても優雅さ(grace)を具えたもの。」を求め続けた方でその作品は現在でも魅力的なものとなっています。
 そんな天野太郎さんの作品6件を含む10件が紹介されています。懐かしい気持ちになれる作品です。

 ご紹介した4冊を含めASJ新潟上越スタジオでは、貸出書籍などを借りることが可能です。
その他に建築家の作品集やパネルや模型も展示してあります。

 お近くにお越しの際はASJ新潟上越スタジオへぜひ、お立ち寄りください。
関連記事
2015.03.03
 今日はひな祭り(桃の節句)ですね。もともとは春を寿ぎ無病息災を願う厄祓い行事だったそうです。
 ひし餅images[8]が下から緑、白、ピンクになっているのが「雪がとけて大地に草が芽生え、桃の花が咲き春の訪れを喜ぶ。」という意味を理解できるような気がします。

 さて、日報住まいのリフォームフェア2015春in上越の開催が今週末となりました。一部TVCMでも流れていますので、ご覧になられている方もいらっしゃるかと思います。
 リフォームフェア2015春
 

 今回は、会場プレゼントとは別にASJ新潟上越スタジオに来られた方だけが貰えるプレゼントを紹介したいと思います
 まず、ブースに来られて作品をご覧になられた方にはこちら
 DSC00008 (800x600)
 写っている以外にもたくさんの種類がありますが、それは来て見てのお楽しみに…

 ブースに来て、スタジオ専用のアンケート用紙に記入いただいた方にはこちら
 DSC00007 (800x600)

 な、なんと。ミッキーマウスのトートバックをプレゼントこちらはちょっと大きめサイズなのでA4サイズの雑誌もゆとりで入ってしまいます。マチもついているのでお買いものバックとしても利用出来ます。
 色は写真の白(ベージュ)と黒の2色をご用意。好きな色を選んでくださいね。

 イベント会場に来なければ。ASJ新潟上越スタジオに来なければ貰えないプレゼントです。

 ぜひ、今週末はリージョンプラザ上越インドアスタジアム。ASJ新潟上越スタジオのブースにご来場ください。
お待ちしています
関連記事