FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日で8月も終わりですが、すでに秋の長雨のような天気が続いていますね。
 先週末から子供たちの学校もはじまり、通勤途中では子供たちの元気な声が聞こえます。

 さて、先週末スタジオには月刊誌A-Style #105が届きました。
すでにお手元に届いている会員様もいらっしゃるかと思いますが、簡単に最新号を紹介したいと思います。
   A-Style#105

 今回、表紙を飾るのは重要伝統的建造物群保存地区に建てられた家です。

重要伝統的建造物群保存地区とは…(?_?)
 日本の文化財保護法に規定する文化財種別のひとつ。日本の市町村が条例などにより決定した伝統的建造物群保存地区のうち、文化財保護法第144条の規定に基づき、特に価値が高いものとして国(文部科学大臣)が選定したものをさします。
 新潟県では、佐渡市小木町宿根木↴ が選定されています。
           150px-宿根木
他には長野県の南木曽町や岐阜県の白川村、滋賀県の近江八幡など
    150px-Tsumago-juku_2.jpg  150px-Ogi_Shirakawa02bs3200.jpg  150px-Gujo-shi_Gujo-hachiman_kitamachi,_Gifu,_castle_town

2015年7月現在で全国で110地区が選定されています。

 その中で2012年7月、高知県の安芸市が制定されました。そこに建設されたのが今回の施主宅です。
数々のハードルを乗り越えて建てられた家や建てたあとの暮らしなどご覧ください。

 A-Styleには、他に北海道、三重県、山形県、大阪府で建てられた家や簡単にできる多肉植物、サボテンの寄せ植え方法などが掲載されていますので、あわせてご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
 お盆に雨が降って一気に季節が秋に変わったように暑い日がめっきり少なくなりました。
空も雨が降ったり止んだり…とスッキリしない空が続いています。

 スタジオには、年3~4回発行される季刊誌 A-Collection が届きました。
 今回も10組の建築家が設計した建物10棟が紹介されています。
   a-col019.jpg


 ASJ新潟上越スタジオのイベントへ参加されたことのある建築家の方も載っています。
 建築家へのインタビューとして柏木 学さん、穂波さん
 建築作品として、猿田 仁視さんと藤原 慎太郎さん、室 喜夫さんです。

 猿田さんと藤原さんは昨年の秋に高田駅前ミュゼ雪小町で開催したイベントに参加されました。
 顔写真を見て、イベントに来場された方は思い出されるのではないでしょうか。

 来週には月刊誌A-Style #105が届きます。
ASJ新潟上越スタジオの会員様には、A-Styleと一緒にお届けしますので、もうしばらくお待ちくださいm(__)m

 また、9月第1週目の土日、5日(6日(第14回建築家展を上越市市民プラザで開催します。
 今回は、14:00~の両日ともにリフォームについてのセミナーも行います。参加は無料で途中参加もOKです。

 このブログを見ている方で「リフォームに興味のあります。」という方や「上越市市民プラザに行けます。」という方は是非、ご来場ください。
 もちろん、リフォームだけでなく新築についての相談等も出来ます!

 イベント近くになりましたら、改めてブログで紹介しますので、ごらんください♪

関連記事
 8月も半ば。お盆も近づいています。
自分が今この世にいるのは、ご先祖様たちのおかげです。感謝を忘れずに心静かに祈りたいものですね。

さて、スタジオには貸出書籍が5冊届きました。
DSC00007 (800x600)

 表紙は夏の暑さから解放されそうな目にもやさしい緑が使われている冊子ばかりです。
 では、右上のI'm homeから時計回りで順番に紹介していきましょう。

I'm home
 最初のほうでは、「住まいを彩る夏の草花」と題してコーディネイト例があげられています。
『花を飾りたくても、夏は暑さで長持ちしない。』とおっしゃられる方も多いと思います。
今回ご紹介しているのは室内で10日ほど持つそうなので、参考にされてはいかがでしょうか。
 他には「既存空間を生かしたリノベーション」や「ペットと快適に暮らすための工夫」が紹介されています。

新建築
 集合住宅特集として23の集合住宅が紹介されています。そのなかで目をひいたのは、高低差がある斜面地に建つ香川県の集合住宅です。
 集合住宅というとコンクリートの印象がありますが、こちらの集合住宅は山からそのまま集合住宅にしたような形で、5党7戸の住宅の屋根はすぐ上に位置する住戸の庭となり土で覆われている庭に芝生が敷かれクヌギやコナラなどの植物が植えられています。子供たちも外で元気いっぱい遊べるような庭です。

Sumai
 特集のひとつは、「使える!キッチン大好き!ダイニング」です。
ダイニングは食事をするのはもちろん、お子さんが勉強をしたり家族や友人と会話を楽しんだり…と思った以上に様々な用途に使われます。
 実際にダイニングキッチンを使っている様子やこだわりなどが紹介されています。
 皆さんはどのように使いたいですか?

住宅特集
 特集は「庭」です。
 最近は敷地に家をめいいっぱい建てる方が多いようです。理由は予算のほかに、せっかくの休みを庭の手入れに費やしたくない。と思っていることだそうです。
 でも、庭はふと外を見たときに心が和んだり地面の温度上昇を抑えてくれたりします。また雪の多く降る地域では庭に雪を集めてたり屋根から下ろした雪をそのままにしておくことが出来ます。
 “建築と庭は人の暮らしにとってはひと続きのものである。”とする建築家が庭までも考えた家づくりをご覧ください。

LiVES
 暑い今の時期にピッタリな特集が掲載されています。
「いまこと寝室環境を見直そう!心地よい眠りをつくる」「快眠最前線」です。
夜も暑くてなかなか寝つけない。という方や暑さで夜中に目が覚めてしまう・・・という方は必見です。
 ベッドの配置をかえるだけで眠りが変わるそうですよ。その他寝具なども紹介していますので、参考にされてはいかがでしょうか?

会員の方は無料でご覧いただけます。
気になる書籍がありましたら、お気軽にご連絡ください。 
関連記事
 8月に入って、ますます暑さ厳しい日が続いていますが、皆さんこまめに水分補給されていますか?
暑さで疲れが残りやすくなっているかと思いますので、体調を崩さないよう過ごしてください。

 さて、会員様向け月刊誌 A-Style #104 がスタジオに届きました。
   #104

 竣工から1年経過した今でも新しい発見があり、旅行に出かけても家に帰りたくなる。そんな家族全員が居心地良く暮らせる家。どうしたら満足いく家をつくることが出来るのか…
 ページをめくって、その理由を見つけてみてください。

 ASJ新潟上越スタジオ会員様には、本日発送しますのでお手元に届いたら是非ご覧ください。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。