FC2ブログ
今年も残り1ヵ月となりましたね。
昨日までの天気はどこへやら・・・雨が降り始めた上越市内。
先週の木、金はとても寒く、夜にはあられも降って、タイヤ交換を済まされていない方はヒヤッとされたのではないでしょうか。

17日から5日間にわたり開催した『建築家との住宅相談会』も無事に終了しました。初の開催場所ということで、主催する私たちもどれだけの方がお見えになるのか手探りの状態でした。そのような中、当ASJ新潟上越スタジオで施工させていただいたお施主様や会員様が訪れてくださり、とても嬉しかったです。
毎月お手元へお届けしている月刊誌をご覧いただいていることを実感できた相談会となりました。

今月も新たな月刊誌 A-Style #144 がスタジオに届きました。
  #144
今回表紙を飾るのは、長野県松本市で建てられた住宅です。
この住宅は、設計から完成を迎えるまでにとても時間がかかりました。
それは・・・施主様ご夫妻が「自宅裏山の木や庭の木を使って家を建てたい」という要望があったためです。

家を建てるためには・・・使用する木を選別し、伐採、自然乾燥、製材と長い時間が必要になります。
このため、建築家も木の選別、切り出した木材の確認、製材所・大工さんとの打合せを行いました。
また、旧居で使用されていた襖の引き手や欄間、ガラスなど状態のよいものを再利用しています。
お手元に届きましたら、ぜひ中の写真もご覧になってみてください。

その他、長野県長野市や福島県などで完成を迎えた住宅(店舗併用住宅)も掲載されています。
あわせてご覧ください。

お知らせ
ASJ新潟上越スタジオのイベントは、来年3月『日報住まいのリフォームフェア』です。
ぜひ、たくさんの方から写真パネル、模型等ご覧いただきたいと思います。
あわせて、セミナーも行いますので是非、ご来場ください。 


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jyoetsu.blog.fc2.com/tb.php/149-5d8e04b5