FC2ブログ
朝夕はずいぶん過ごしやすくなり、ときどき肌寒く感じる季節となりました。
今年の夏は雨が多く、特に出掛ける方が多い週末は太陽に恵まれませんでしたね。
これから行楽シーズンを迎えます。
太陽を感じながら出掛けたいですね。

 ASJ新潟上越スタジオには、会員様向けの月刊誌 A-Style #093 が届きました。
      m[1]

 今回の表紙は、福岡県から…前回のA-Style同様、ファーストプレゼンでは検討中の他社があったS様ですが、施主が建築家に対し「自分と“感覚”があう」と感じたことから依頼。
 袋小路で眼の前の道が狭く車の取り回しが難しい土地への新築となりました。
     DSC00005 (800x600)
 材料や塗装のサンプルを取り寄せてもらったり、アイディアを出したりと竣工までの時間を楽しんだ施主。そのため「もう、打ち合わせも使用決めもできなくなるのか…」と寂しさに襲われたそうです。
 それほどまでに、家づくりを楽しめたのは幸せなことですし、これからずっと思い出に残っていくことでしょう

 そのほか、密集地に前庭を配したお宅や「畳の居間で暮らしたい」と要望したお宅などが紹介されています。
 さらに、ASJ新潟上越スタジオで今年3月のオープンハウスと同時開催した未来をのぞく住宅展に参加された建築家 新明大輔さんが 建築家のOff Time に載っています。
 あわせて、お楽しみください。

 ASJ新潟上越スタジオ会員の皆様、お待たせいたしました
 前にご紹介した A-collection と今回紹介しました A-Style をお届けします。
 秋の夜長ゆっくりご覧ください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://jyoetsu.blog.fc2.com/tb.php/21-0f4cc59a